修論発表会に戻る

平成31年2月15日(金) 理学部A313室

講座発表者氏名論 文 題 目時間
物質基礎学守谷 武蔵光円錐量子化とUnruh効果9:00〜9:30
物質基礎学上原 力也一般相対論における高速回転星の平衡形状解析のための9:30〜10:00
物質基礎学永山 勝金属微粒子に生ずる集団励起,個別励起の内部構造10:00〜10:30
休憩
物質情報学宮里 隼人立方晶系III−VI族半導体の電子構造およびLaves相化合物のフェルミ面に関する理論的研究10:45〜11:15
物質情報学山川 結衣相対論的バンド計算法を用いた立方晶系化合物に関する理論的研究11:15〜11:45
物質情報学川勝 祥矢ディラック電子系${\rm PbX(X: S, Se, Te)}$とP系化合物${\rm MnP}$と${\rm Sn}_4{\rm P}_3$の純良単結晶育成と電子状態11:45〜12:15
昼食
物質情報学伊覇 航ユウロピウム化合物における圧力誘起近藤状態の探索13:30〜14:00
物質情報学佐藤 信${\rm Yb(Co}_{1-x}{\rm Ir}_x)_2{\rm Zn}_{20}$の物性14:00〜14:30
物質情報学盛島実竜希釈冷凍機の整備・運転と重い電子系超伝導体${\rm CeRhIn}_5$の圧力下電子状態14:30〜15:00
休憩
物質情報学諸見里 真嗣極低温比熱測定装置の製作と${\rm Yb}_{1-x}{\rm Lu}_x{\rm Co}_2{\rm Zn}_{20}$の物性15:15〜15:45
物質情報学瑞慶覧 長星SQUID磁化測定装置の製作と${\rm Yb}({\rm Co}_{1-x}{\rm Ni}_x)2{\rm Zn}_{20}$の物性15:45〜16:15

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-02-07 (木) 16:29:39 (16d)