柳澤研究室<物性理論>

教官名教官研究室備考
柳澤(やなぎさわ) (すすむ)共1-511

研究内容の概要図はこちら

専門・研究方法

物性理論,分子物性,分子物理:第一原理電子状態計算による,分子や分子性固体の電子的性質に関する理論的研究
基本的に,実験値や経験的モデルなどを極力利用せずに基礎方程式を数値的に解くため,スーパーコンピュータなどを用いた大規模な計算シミュレーションの実行を要する.

現在の研究テーマ

主に物質の表面,異物質の接触する領域(界面)での,原子・分子スケールで発現する未知の物理・化学現象をコンピュータ上のシミュレーションで調べている.
近年は有機エレクトロニクスと関係のある物質中での,電子に由来する物性や現象に注目している.

卒業研究

(まだ立ち上がったばかりの研究室で鋭意執筆中.専門的なことに興味のある方は,Google siteを見て下さい.)

研究室紹介

新規の電子デバイス材料と関連のある物質の電子的性質を,実験からのパラメータを使わずに量子力学や電磁気学などの基礎方程式に基づいて計算機シミュレーション(第一原理計算シミュレーション)で明らかにする研究をしています.研究内容について少し専門的な言葉を使って表すと,

など。

学生への一言・他 

2018年10月からの新しい研究室です.

研究対象が化学のものであることが多いですが,根本的な問いは

研究室一覧に戻る

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-07-08 (月) 12:27:13 (155d)