椎名研究室

教官名教官研究室備考(実験室など)
椎名(しいな) 亮輔(りょうすけ)理309

                   椎名亮輔のホームページへ: http://www.phys.u-ryukyu.ac.jp/~shiina/index.html

専門・研究方法

 固体電子物性・理論

現在の研究テーマ

 強相関電子系のフェルミ流体効果、相転移、電気伝導、近藤効果、超伝導などの理論的研究

使用テキスト等

 テーマに応じて決定.

研究室紹介

 本研究室の主要な研究テーマは、現代物理学の最前線の一つ、電子間のクーロン力が

 極めて強い固体物質群「強相関電子系」の理論研究です。強く相互作用する電子集団、

 それは一つ一つの電子の個性からは想像もつかない不可思議な現象を創出する魅力的

 な研究対象です。本研究室では、数学とコンピュータを用いて、こうした電子相関が

 もたらす新しい物性の機構解明に取り組んでいます。

学生への一言・他 

 全く驚くべきことですが、私たちを取り巻く物質世界は、少数の法則と数学論理によ

 って完璧に支配されています。学生の皆さんには、是非、物理学を学ぶことを通して、

 自然の神秘や理論の美しさを感じ取ってもらいたいと思います。「リンゴが木から落

 ちる」ことも、とっても不思議で深い出来事なのです。

研究室一覧に戻る

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-06-17 (金) 16:25:21 (851d)