山本健先生が、2018年度日本数学会応用数学研究奨励賞を受賞しました。

対象となった研究は

ランダム二分木に対する大偏差原理

Large deviation theorem for random binary trees です。

日本数学会  2018年度日本数学会応用数学研究奨励賞のページ

日本数学会応用数学研究奨励賞は応用数学分野における研究を奨励し、分野全体の交流・発展を図ることを目的として、2013年9月に日本数学会において設立されました。応用数学に関連する分野において優れた業績をあげた39歳以下の若手研究者に対して、その業績を顕彰するために与える賞です。


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-03-05 (火) 15:22:11 (133d)