アドミッションポリシー

物理系のアドミッションポリシーを御覧ください。

31年度入試の募集人員・日程など

募集人数出願期間個別学力試験センター試験合格発表
推薦入試II512/4(面接)5教科7科目
前期日程試験281/28〜2/62/25(数学・物理)5教科7科目
後期日程試験71/28〜2/6課さない5教科7科目*1
  • 他に、帰国子女特別入試および私費外国人留学生入試による募集が若干名あります。
  • 推薦入試では「特に、物理の分野に深い関心と勉学意欲のある者」を求めています。

詳細は必ず、募集要項にて確認してください。 入試課へのリンクは左にあります。

配点について

前期試験

大学入試センター試験・個別学力試験の配点は

  • パターンA
    センター試験個別学力試験合計
    国語地歴公民数学理科外国語数学物理
    2001002002002002002001300
  • パターンB
    センター試験個別学力試験合計
    国語地歴公民数学理科外国語数学物理
    100501001001004004501300

の2つのパターン(大学入センター試験重視のAと、個別学力試験重視のB)の合計点を比較し、高得点の点数を利用して合否判定を行います。

後期試験

センター試験合計
国語地歴公民数学理科外国語
2001004004002001300

数学と理科を重視した配点になっています。

学生部入試課のページを参照のこと)

第2志望の取り扱いについて

(1) 理学部数理科学科及び物質地球科学科地学系(以下「第1志望学科等」)の前期日程志願者で,物質地球科学科物理系(以下「物理系」)が課す大学入試センター試験の教科・科目を受験し,物理系が課す個別学力検査の教科・科目を選択する者は,物理系への第2志望を認めます。ただし,試験当日,物理系が課す個別学力検査の教科・科目を受験しなかった者は,第2志望を取り消したものとみなします。

(2) 物理系を第2志望とする者が第1志望学科等の合格者となった場合は,第2志望である物理系の合否判定の対象者とはしません。

(3) 物理系の合否判定においては,物理系の志願者(物理系のみを志望している者)及び物理系を第2志望とする者(第1志望学科等の合格者を除く)を対象者とし,総合得点(物理系の配点に基づく得点)の上位から順次合格者とします。ただし,物理系を第2志望とする者の合格者数は,追加合格者を含め3名を上限とします。

(4) 上記(3)において,物理系を第2志望とする者が合格者となった場合は,その者を第1志望学科等の追加合格候補者としません。

物理系はどんなところ?

こっちのページを見てください。


*1 理科と数学の配点を高くした傾斜配点となっています。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-12-25 (火) 07:34:21 (350d)